交通事故・刑事事件に加えて借金問題・労働問題の対応を本格化しています。

全国24時間 0120-431-911

傷害事案について寄せられたお手紙

  • 傷害

親身に話をきいてくれ、この方になら任せられると思いました。

いわゆるケンカで双方送検されました。事実をありのままに主張していれば何も問題ないと考えていました。しかし、相手側が弁護士を代理人としてきた時、法律の知識がない私ではどうすることもできず、担当検事からも相手側弁護士と話し合いなさいとの始末です。HPも見てとても良さそうだったのでアトム法律事務所の北千住支店にお願いすることにしました。担当の弁護士の先生はとても親身に話を聞いてくれ、この方になら任せられる思い弁護活動をお願いしました。「さすがは弁護士の先生」という感じで、スピーディーに問題を解決して頂きました。事実を主張していても相手側に弁護士がついた時、素人ではどうにもならないと痛感しました。アトム法律事務所の先生に頼んで本当によかったと思っております。本当にありがとうございました。

担当弁護士

事件の概要

ゲームセンターにおける喧嘩トラブル事案。被害者は打撲や頚椎捻挫等を負い依頼者は手の親指を骨折。傷害事件として双方が検挙された。事件発生から1年以上、当人同士で賠償等について争われていたケース。

弁護活動の成果

依頼者は早期解決を何より希望しており、早期に示談を締結。民事面、刑事面ともに解決した。

刑事事件でお困りの方へ

突然の逮捕・呼び出し…解決への第一歩は早めのお電話から始まります

0120-431-911 ※ 新型コロナ感染予防の取組

恐れることなくアトムの相談予約窓口までお電話を!