交通事故・刑事事件に加えて借金問題・労働問題の対応を本格化しています。

全国24時間 0120-431-911

過失運転致死傷事案について寄せられたお手紙

  • 過失運転致死傷

任せられる先生だったので、依頼後は仕事に打ち込めました。

弁護士先生に依頼するのは今回初めてだったのですが、依頼後事件の事は、全く気になること無く、仕事に打ち込めたのが一番大きかったと思いました。そして、不起訴という結果を得られたのも、竹原先生のご尽力のおかげだと思い、大変感謝しております。先生は、私の話をよく聞いて理解していただいたので、自分もお任せしていれば、安心だという気持ちになりました。今回の件は、本当にありがとうございました。

担当弁護士

事件の概要

高速道路を走行中、前方に停止していた単独事故車両に衝突し、被害者に骨折等の傷害を負わせた交通事故事案。事故当時路面は濡れており、さらに夜間で視界が悪かった。過失運転致傷の事案。

弁護活動の成果

事実に反する供述調書への署名押印拒否の徹底、事故を回避できた可能性がないことの主張・立証を尽くした結果、不起訴処分となった。

刑事事件でお困りの方へ

突然の逮捕・呼び出し…解決への第一歩は早めのお電話から始まります

0120-431-911 ※ 新型コロナ感染予防の取組

恐れることなくアトムの相談予約窓口までお電話を!