交通事故・刑事事件に加えて借金問題・労働問題の対応を本格化しています。

全国24時間 0120-431-911
  1. »
  2. »
  3. »
  4. 進展があるときに電話で報告してくれるのでありがたかった。

暴行事案について寄せられたお手紙

  • 暴行
  • 器物損壊

進展があるときに電話で報告してくれるのでありがたかった。

手続きや今後の流れ等が分かったので参考になった。進展があるときに電話で報告してくれるのでありがたかった。

担当弁護士

竹原宏征

ひとりひとりのニーズに応じた 最良の結果が出せるよう、 共に考える弁護士でありたい。

事件の概要

飲食店において、店舗スタッフ数名にビンタをする等の暴行を加え、さらに店内のトイレや壁などを損壊させた事案。依頼者は当時泥酔状態だった。暴行および器物損壊の事案。

弁護活動の成果

被害店舗と宥恕条項(加害者を許すという条項)付きの示談を締結。暴行および器物損壊両方につき不起訴処分となった。

刑事事件でお困りの方へ
無料相談予約をご希望される方はこちら
24時間365日いつでも相談予約受付中 0120-431-911
※ 新型コロナ感染予防の取組(来所相談ご希望の方へ)