交通事故・刑事事件に加えて借金問題・労働問題の対応を本格化しています。

全国24時間 0120-431-911
  1. »
  2. »
  3. »
  4. 迅速かつ丁寧な対応で本当に依頼してよかったです。

盗撮事案について寄せられたお手紙

  • 盗撮
  • 住居・建造物侵入
  • 軽犯罪法違反

迅速かつ丁寧な対応で本当に依頼してよかったです。

自分では、如何したらいいのか分からず、弁護士の方に依頼した事もなかったので、不安もありましたが、とてもていねいに説明していただき、迅速に対応していただいて、本当に庄司さんに依頼してよかったと思っています。

担当弁護士

庄司友哉

警察・検察の暴走による悲劇は、 毎日のように発生しています。これを防ぐ 強力な抑止力たる弁護人になりたい。

事件の概要

コンビニエンスストアのトイレに盗撮目的で侵入し、携帯電話機を上からかざして被害者女性を盗撮して、後日警察から呼び出され事情聴取を受けたケース。建造物侵入罪、軽犯罪法違反の事案。

弁護活動の成果

被害店舗から嘆願書を取得し、被害者に謝罪と賠償を尽くし、宥恕条項(加害者を許すという条項)付きの示談を締結。不起訴処分となった。

刑事事件でお困りの方へ
無料相談予約をご希望される方はこちら
24時間365日いつでも相談予約受付中 0120-431-911
※ 新型コロナ感染予防の取組(来所相談ご希望の方へ)

※ 無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。警察未介入のご相談は有料となります。