交通事故・刑事事件に加えて借金問題・労働問題の対応を本格化しています。

全国24時間 0120-431-911
  1. »
  2. »
  3. »
  4. 接する人々が全員敵に見えてしまう状況の中、安心できました。

盗撮事案について寄せられたお手紙

  • 盗撮
  • 迷惑防止条例違反

接する人々が全員敵に見えてしまう状況の中、安心できました。

この度は、私の犯した行為について依頼を受けていただき、本当にありがとうございました。当初は先生に対して真実を打ち明けることが出来ず申し訳ありませんでした。しかし、真実を伝え適切なアドバイスをいただくことが出来、不起訴となることができて本当に感謝しています。接する人々が全員敵に見えてしまう状況の中、確かな安心を得ることができて今日を迎えることができています。今後は少しでも早く元の生活を取り戻せるように全力を尽くしていきます。先生には感謝してもしきれません。本当にありがとうございました。

担当弁護士

庄司友哉

警察・検察の暴走による悲劇は、 毎日のように発生しています。これを防ぐ 強力な抑止力たる弁護人になりたい。

事件の概要

書店において、被害女性のスカートの中にカメラを仕込んだショルダーバッグを差し入れて盗撮した事案。目撃者によって店員に引き渡され、その後警察に逮捕された。迷惑防止条例違反の事案。

弁護活動の成果

示談は不成立であったものの、報道される等社会的な制裁を受けていることを検察官に主張。不起訴処分となった。

刑事事件でお困りの方へ
無料相談予約をご希望される方はこちら
24時間365日いつでも相談予約受付中 0120-431-911
※ 新型コロナ感染予防の取組(来所相談ご希望の方へ)