全国24時間 0120-631-276
  1. »
  2. LINEで無料法律相談

LINEで無料法律相談

アトム法律事務所のLINEアカウントを「友だち追加」すれば、無料で法律相談を受けることができます。交通事故でお怪我を負った方、死亡事故や重症事故の補償を受けたい方は、アトムのLINE無料法律相談をご利用ください。

※現在、アトムのLINE無料法律相談では刑事事件の新規受付を停止しております。刑事事件の弁護士相談をご希望の方はお電話またはメールにてお問合せください。

刑事事件の無料法律相談

刑事事件の加害者側で逮捕・示談・前科・不起訴などでお悩みの方は、事務所にてアトムの弁護士と対面でご相談いただけます。警察に取調べや呼出しを受けている、ご家族が逮捕されている、といった事案は30分無料相談がご利用いただけます。

刑事事件は時間との戦いであり、早期の相談・対応が必要になります。刑事事件でお悩みの方は今すぐアトムにお電話ください!

刑事事件でお困りの方へ
無料相談予約をご希望される方はこちら
tel icon
24時間365日いつでも相談予約受付中 0120-631-276
岡野武志弁護士
※ 新型コロナ感染予防の取組(来所相談ご希望の方へ)

※ 無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。警察未介入のご相談は有料となります。

刑事事件でお困りの方へ
無料相談予約をご希望される方はこちら
0120-631-276 無料フォームで問い合わせる ※ 新型コロナ感染予防の取組(来所相談ご希望の方へ)

※ 無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。警察未介入のご相談は有料となります。

交通事故被害のLINE無料法律相談

交通事故でお怪我を負われた方は、LINEにてアトムの弁護士と無料法律相談が可能です。

後遺障害等級の認定や慰謝料・示談交渉に関するお悩みを、24時間全国から投稿いただけます。

LINE弁護士無料法律相談
※アトムのLINEアカウントは企業アカウントのため、ご登録いただいただけではアトム側からお客さまに対して個別メッセージを送ることはできません。また、お客さま同士がLINE内で知らずに繋がってしまうこともありません。プライバシーは万全に確保されておりますので、ご安心してご登録ください。

LINE相談のよくある質問

Q:相談は外部に漏れないですか?

外部に漏れることはありません。
そもそも投稿された相談を閲覧できるのは、弊所に所属するスタッフだけです。
弊所に所属するスタッフは、ご相談者様に対して守秘義務を負っています。

どのような相談内容であっても、これらを外部に漏らすことは絶対にありません。
ご安心ください。

Q:弁護士の守秘義務って?

弁護士法23条は、弁護士の秘密保持の義務に関して、「弁護士又は弁護士であつた者は、その職務上知り得た秘密を保持する権利を有し、義務を負う」と規定しています。「職務上知り得た秘密」とは、職務を行う過程で知り得た依頼者の秘密のみならず、個別事件を依頼した者のほか、顧問先、組織内弁護士の雇用主などを含むと広く解されています。
もちろん、LINEで相談した内容も「職務上知り得た秘密」に該当し、守秘義務の対象に含まれます。

Q:回答するのは誰ですか?

弊所に所属する弁護士です。

Q:相談を読むのは誰ですか?

弊所に所属するスタッフだけです。
外部の弁護士や業者がご相談内容を読むことはありません。
ご安心ください。

Q:回答はすぐに返ってきますか?

できる限り早い回答をこころがけています。
多数のご相談を受け付けているため、タイミングによっては順番をお待ちいただくことになるかもしれません。
緊急のご相談の場合は、「既読」マークがついた後も、何度か話しかけてみてください。

刑事事件でお困りの方へ
無料相談予約をご希望される方はこちら
24時間365日いつでも相談予約受付中 0120-631-276
岡野武志弁護士
※ 新型コロナ感染予防の取組(来所相談ご希望の方へ)

※ 無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。警察未介入のご相談は有料となります。