全国24時間 0120-631-276
  1. »
  2. »
  3. 殺人で適用される刑罰

殺人で適用される刑罰

殺人は、強盗殺人や嘱託・同意殺人(被害者から依頼されて被害者を殺す、被害者の同意を得た上で殺す殺人)を除き、基本的には刑法199条の殺人罪に問われます。

刑法199条 殺人

死刑または無期
もしくは5年以上の懲役

人を殺した者は、死刑又は無期若しくは五年以上の懲役に処する。

殺人罪は、故意に人を殺したときに適用されます。
殺すつもりはなく、人に暴行をふるった結果として死亡させた場合には後述の傷害致死罪に問われることでしょう。

刑法205条 傷害致死

3年以上の有期懲役

身体を傷害し、よって人を死亡させた者は、三年以上の有期懲役に処する。

殺意はなくとも、暴行や傷害によって人を死に至らしめた場合には傷害致死罪が成立し得ます。
暴行や傷害と被害者の死の間に因果関係があれば本罪は成立し、たとえば、被害者が暴行を避けようとして転び岩に頭をぶつけて死亡した場合で傷害致死の成立が認められた判例があります。

刑事事件でお困りの方へ
無料相談予約をご希望される方はこちら
24時間365日いつでも相談予約受付中 0120-631-276
岡野武志弁護士
※ 新型コロナ感染予防の取組(来所相談ご希望の方へ)

※ 無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。警察未介入のご相談は有料となります。

殺人の関連記事

atom eyecatch 12175

【刑事事件】逮捕後の流れについて

刑事事件の逮捕後の流れをわかりやすく解説。 逮捕されてしまった後の刑事事件には厳格な時間制限がありス…

2022/05/11
起訴されたらどうなる?起訴・不起訴の流れを解説

起訴されたらどうなる?起訴・不起訴の流れを解説

起訴されたら、刑事裁判の準備をはじめることになります。保釈で釈放を求めたり、執行猶予付きの判決を獲得…

2021/12/16
刑事事件の裁判の実態は?|裁判の流れ・弁護士は何をしてくれる?

刑事事件の裁判とは|刑事裁判の流れ・弁護士は何をしてくれる?

刑事事件の裁判は、必ず弁護士と共に行うことになっております。裁判に至るまで、被告人が起訴されてから弁…

2021/12/15
保釈を弁護士に依頼する|刑事事件に強いアトム法律事務所

保釈を弁護士に依頼する|刑事事件に強いアトム法律事務所

ご家族や友人が勾留され、保釈して欲しいとお悩みの方はアトム法律事務所の無料相談をご利用ください。実績…

2022/04/27
弁護士の接見とは|逮捕中の家族のためにできること・やるべきこと

弁護士の接見とは|逮捕中の家族のためにできること・やるべきこと

弁護士が行う「接見」では、身体拘束を受けている本人と、日時を問わず、制限時間もなく、警察官の立ち会い…

2022/03/09