全国24時間 0120-631-276
  1. »
  2. »
  3. 死亡事故の捜査の流れ

死亡事故の捜査の流れ

死亡事故を起こした場合、通報により警察に発覚し、実況見分や取調べがなされます。
死亡事故においては逮捕される可能性が高いようです。

通報したりされたりした場合

1 死亡事故発生
2 通報
3 捜査

交通事故を起こした場合、運転者は警察に報告する義務があります。
警察が通報を受けて臨場し、実況見分や事情聴取を行います。

刑事事件でお困りの方へ
無料相談予約をご希望される方はこちら
24時間365日いつでも相談予約受付中 0120-631-276
岡野武志弁護士
※ 新型コロナ感染予防の取組(来所相談ご希望の方へ)

※ 無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。警察未介入のご相談は有料となります。

死亡事故の関連記事

pixta 32938376 L

自動車の死亡事故で弁護士に相談した場合に弁護士が取る対応

この記事では、自動車の死亡事故がどのような犯罪にあたるのか、死亡事故で弁護士に相談した場合どのような…

2021/12/16
pixta 14521914 M

死亡事故の加害者は必ず刑務所に入る?|実刑判決になる基準を解説

死亡事故を起こした場合、必ず刑務所に収容されるとは限りません。大切なのは、真摯な反省・謝罪と早期の示…

2021/12/15
pixta 36447303 L 1

死亡事故での解雇はやむを得ない?会社への対処方法を弁護士が解説

死亡事故を起こしたら、会社を解雇されてしまう可能性があります。ただし解雇が有効とは限らず、不当解雇と…

2021/12/16
交通事故加害者が謝罪する正しいマナー、トラブル防止方法を弁護士が解説!

交通事故加害者が謝罪する正しいマナー、トラブル防止方法を弁護士が解説!

交通事故の加害者になったら被害者に謝罪すべきです。そのとき、正しいマナーを守らないと被害者の怒りを買…

2021/12/16
交通事故で検察庁から呼び出しを受けた方へ|加害者の注意点

交通事故で検察庁から呼び出しを受けた方へ|加害者の注意点

交通事故を起こして検察庁から呼び出しがあった場合、すぐに弁護士までご相談ください。早ければ早いほど、不起訴の獲得が現実的になります。

2021/12/16