1. »
  2. »
  3. »
  4. ケース556

解決実績ケース556学校 での器物損壊 |アトム新宿支部

プライバシー保護のため、一部情報を加工しています。

事件の概要

学校の自習室で、掛けてあったコートに体液をかけて汚損したとされるケース。防犯カメラの映像から身元が特定され逮捕された器物損壊の事案。

弁護活動の成果

裁判官に意見書を提出した結果、勾留請求が却下され早期釈放が叶った。被害者に謝罪と賠償を尽くして示談を締結し不起訴処分を獲得。

最終処分: 不起訴

事件の詳しい情報

逮捕 あり
勾留 なし
起訴 不起訴
保釈金 -

示談の状況

成立 〇〇〇〇〇

※実際の示談金の金額は、ご来所の上、弁護士に直接ご相談ください。

器物損壊の示談金相場

5万円

※上記の示談金相場は示談成立した62件の平均金額です。
刑事事件でお困りの方へ
無料相談予約をご希望される方はこちら
24時間365日いつでも相談予約受付中 0120-204-911

※ 無料相談の対象は警察が介入した事件の加害者側です。警察未介入のご相談は有料となります。

器物損壊の関連事例

ケース2557

新宿支部

店舗での器物損壊

不起訴

逮捕 なし
(在宅事件)
勾留 -
示談 成立
  • 器物損壊

ケース2785

横浜支部

駅での器物損壊

不起訴

逮捕 あり
勾留 なし
示談 成立
  • 器物損壊

ケース2855

横浜支部

他人の住居での器物損壊

不起訴

逮捕 あり
勾留 あり
示談 -
  • 器物損壊

ケース2427

旧北千住支部

他人の住居での器物損壊

不起訴

逮捕 あり
勾留 なし
示談 成立
  • 器物損壊

ケース503

新宿支部

路上での器物損壊

不起訴

逮捕 あり
勾留 なし
示談 成立
  • 器物損壊