全国24時間 0120-631-276

飲酒運転事案について寄せられたお手紙

  • 飲酒運転
  • 危険運転致死傷

何もできず困っていた時、先生がすぐ動いてくれ安心できました。

今回は父の事故の事で、大変お世話になりました。初めての事で、無知な、家族だけでは、何も出来なく、困っていた時に、こちらの事務所を見つけ、竹原先生に出会えました。今の状況や今後の流れを教えていただき、すぐに動いていただけて、父も私達家族も安心出来ました。今回の様な事は、二度とくり返したくはありませんが、何かあった時は、又、ご相談させていただきたいと思っています。本当にありがとうございました。

担当弁護士

事件の概要

居酒屋で飲酒をした後、自宅に帰るために飲酒運転をし、交差点を右折した際に対向車線を直進してきた被害者車両と衝突したというケース。被害者は頚椎捻挫等のケガを負った。危険運転致傷の事案。

弁護活動の成果

被害者に謝罪と賠償を尽くして示談を締結した結果、処分保留で釈放が叶った。裁判の場で情状弁護を尽くし、執行猶予付き判決を獲得。

刑事事件でお困りの方へ

突然の逮捕・呼び出し…解決への第一歩は早めのお電話から始まります

0120-631-276

恐れることなくアトムの相談予約窓口までお電話を!