1. »
  2. 警察

警察の記事一覧

読みたい記事を選んでください。

警察の取り調べ

弁護士が教える怖い警察の取り調べへの対応法|録音や拒否はできる?

取り調べでは、録音することは法的に禁止されていませんし、任意の取り調べであれば拒否をすることもできま…

2023/09/07
警察から電話

警察から電話が…電話連絡の理由は?不在着信は折り返すべき?

警察からの電話には理由があります。被疑者の呼び出し、被害者や参考人としての呼び出しという意味もありま…

2023/11/29
警察から呼び出し 取り調べの流れ

警察からの呼び出し!取り調べの流れや逮捕の可能性、対応方法を解説

警察から呼び出しを受けた場合、早めの対応が後の刑事手続を有利に進めるために重要です。 呼び出し後の取…

2023/12/26
余罪取り調べ

余罪取り調べとは?余罪がある場合の適切な対応を解説!

余罪がある場合でも、適切な弁護によって不起訴や刑の減軽が期待できます。余罪取り調べの不安にも弁護士が…

2023/08/29
自首すると減刑?

自首すると減刑される?逮捕されない?|自首の要件・方法を解説

自首は捜査機関が犯罪事実及び犯人を把握する前に出頭して行う必要があります。自首は逮捕を回避したり、刑…

2023/12/29
警察から呼び出し 警察の目的は?

警察から呼び出しを受けた|2回目も無視できる?弁護士は呼ぶべき?

警察からの呼び出しには、参考人や被疑者に対して任意捜査のために行うものなどがあります。任意捜査のため…

2023/08/29
逮捕後の黙秘

黙秘権って何?|逮捕後に黙秘すると不利?有利になる場合とは?

逮捕後、黙秘権を行使するかどうか迷ったら弁護士にぜひご相談ください。アトム法律事務所の弁護士は刑事弁…

2023/08/29
任意同行を拒否

任意同行を拒否すると逮捕される?|弁護士からのアドバイス

ご自身やご家族が任意同行を求められて不安な方は、早期の段階で弁護士に依頼することをおすすめします。ア…

2023/12/05
警察の事情聴取

警察の事情聴取(取調べ)をどう乗り切る?不利にならない対応と今後の流れ

はじめて警察の事情聴取(取調べ)を受けるという方は、その前に弁護士に相談をしておくことがおすすめです…

2023/09/13
出頭要請・出頭命令

出頭要請(出頭命令)は拒否できる?逮捕を避ける対処法を解説!

出頭要請(出頭命令)を受けた場合の対処法を解説!弁護士に相談して適切な対応をすれば、逮捕の回避につな…

2023/10/06
自首のデメリット

自首すべきか|自首のメリット・デメリット

この記事では自首すべきか悩んでいる方に向けて、自首のメリット・デメリットを説明しています。 アトム法…

2023/08/29
刑事事件の有罪率

「刑事事件の有罪率99.9%」はホント!?裁判にならない不起訴処分とは?

「刑事事件の有罪率は99.9%」の誤解について解説。検挙された事件のうち有罪になる事例は限られていま…

2023/08/29
警察の供述証書

警察による供述調書の作成とは?その後の流れやポイントを解説

被疑者供述調書の作成の流れや作成時のポイントを解説。不利な供述調書の作成を回避したい方は、刑事事件に…

2023/09/12
自首と出頭の違い

自首と出頭にはどんな違いがある?警察に自ら出向くとどうなるのか

自首と出頭はいずれも捜査機関に出向いて、自らの罪を認めることを意味します。ですが、自首が成立するため…

2023/12/05
交通事故事件

交通事故事件の加害者はどうなる?取調べの対応は?弁護士解説

交通事故の加害者はどうなる?取調べの対応方法は?加害者の責任は?刑罰の重さは?/交通事故の加害者・取…

2023/10/04
取り調べ 弁護士の同席は?

取り調べに弁護士の同席は可能?立会い不可なら黙秘権や接見で対応?

取り調べに弁護士は同席できる?弁護士立会の条件は?同席不可の対策は?アトム法律事務所は24時間相談予…

2023/11/08
その他の記事をみる
刑事事件でお困りの方へ
無料相談予約をご希望される方はこちら
24時間365日いつでも相談予約受付中 0120-204-911

※ 無料相談の対象は警察が介入した事件の加害者側です。警察未介入のご相談は有料となります。