1. »
  2. その他

その他の記事一覧

読みたい記事を選んでください。

刑事事件の種類

刑事事件の種類とは?刑法犯と特別法犯を解説

刑事事件は「刑法犯」と「特別法犯」の2種類に分類されます。いずれの場合も起訴されると有罪になり前科が…

2023/11/09
不法就労助長罪

不法就労助長罪の初犯は罰金?弁護士対応で不起訴?判決にみる罰則とは

不法就労助長罪の初犯は罰金?不起訴事例は?不法就労助長罪の刑罰は3年以下の懲役または300万円以下の…

2023/12/29
人を殴ってしまった

人を殴ってしまったら暴行罪・傷害罪で逮捕?弁護士に相談するメリット

人を殴ってしまった場合、被害者の怪我の状況によっては、暴行罪や傷害罪に問われる可能性があります。逮捕…

2024/04/26
撮影罪とは?

撮影罪(性的姿態等撮影罪)とは?犯罪となる撮影行為や条例との違いについて解説

撮影罪は刑法に新しく創設される性犯罪の一種です。2023年6月に国会で法案が成立し、同年内の施行が見…

2024/04/26
有印私文書偽造罪

有印私文書偽造の初犯の刑罰は?逮捕される可能性と弁護士相談のメリットとは

有印私文書偽造罪は初犯であれば不起訴の可能性が高い犯罪です。 被害者との示談や警察の取り調べを受ける際には、弁護士に相談してください。

2024/01/05
被害届を出されたら

被害届を出されたか確認する方法はある?被害届が受理された後の流れは?

被害届を出されたか確認する方法を解説。加害者本人だけでは、被害届が出されたか確認する方法は基本的にあ…

2023/10/16
その他の記事をみる
刑事事件でお困りの方へ
無料相談予約をご希望される方はこちら
24時間365日いつでも相談予約受付中 0120-204-911

※ 無料相談の対象は警察が介入した事件の加害者側です。警察未介入のご相談は有料となります。