1. »
  2. 不同意性交・強制性交・強姦

不同意性交・強制性交・強姦の記事一覧

読みたい記事を選んでください。

強制性交・強姦

強制性交・強姦の弁護士相談|逮捕・不起訴・示談でお悩みの方へ

強制性交・強姦事件を起こしてしまいお困りの方はアトム法律事務所まで。無料法律相談も実施しています。 …

2023/12/20
合意のワンナイト

合意の上のワンナイトで訴えられた!示談に向けた対応を解説

ワンナイトで訴えられたことで、示談交渉に悩まれている方はいると思います。刑事事件は早期解決がとても大…

2024/03/07
強制性交(強姦)

強制性交(強姦)事件の示談の方法とメリット|示談金相場を弁護士が解説

強制性交(強姦)という犯罪は、性犯罪の中でも重い刑事責任が予定されています。被害者対応の中で、適切な…

2023/09/01
強姦(強制性交)

強姦(強制性交)の慰謝料はいくら?被害者の告訴と示談の関係を解説

強姦(強制性交)事件の示談では、慰謝料がいくらになるか気になることと思います。この記事では、示談や慰…

2023/12/29
不同意性交等罪

不同意性交等罪とは?いつから適用される?強制性交との違いについて解説

不同意性交等罪は刑法への新設が検討されている性犯罪の一種です。被害者が「同意しない意思を形成、表明、…

2024/06/14
風俗トラブル

風俗トラブルを弁護士に相談する5つのメリット|本番行為・盗撮

風俗トラブルのよくある事例やその対処法をご紹介します。風俗店での本番行為や盗撮などのトラブルはご自身…

2023/08/29
風俗トラブルの示談

風俗トラブルの示談|盗撮や本番強要の示談金相場を解説

風俗トラブルとなった場合、風俗店の指示通りに示談をすると、風俗トラブルの相場よりも高額な示談金を支払…

2023/08/29
強制性交等罪の時効

強制性交等罪(強姦罪)の時効|時効を待つより弁護士に相談すべき?

強制性交等罪(旧強姦罪)の公訴時効は「15年」です。公訴時効が成立するまで加害者は逮捕・起訴される可…

2023/08/29
強姦(強制性交)

強姦が非親告罪へ改正|強制性交等罪の構成要件と改正のポイント

2017年の刑法改正で、強姦罪は強制性交等罪に名称が変わり、親告罪から非親告罪となりました。この記事では改正のポイントを解説しています。

2024/06/06
パパ活は犯罪?

パパ活が犯罪になるケースとは?逮捕・起訴の回避方法も解説

パパ活が犯罪になるケースをまとめて解説。パパ活の不安は刑事事件に強いアトム法律事務所にご相談ください…

2024/02/20
風俗店の本番強要

風俗店で本番強要をしてしまったら|逮捕の可能性と適切な対応方法を解説!

風俗店で本番強要をしてしまった方向けに、逮捕される可能性やトラブル解決の方法を解説します。家族や会社…

2023/08/29
性犯罪に強い弁護士

性犯罪に強い弁護士|アトム法律事務所

性犯罪に強い弁護士をお探しならアトム法律事務所に相談。専門的知識と豊富な解決実績で事件の早期解決を強…

2024/02/22
不同意性交罪行ったもん勝ち?

不同意性交等罪の「言ったもん勝ち」は誤解?悪法だといわれる理由

不同意性交等罪の「言ったもん勝ち」は誤解です。被害者の供述を裏付ける客観的な証拠をもとに同意があったのかどうか判断されます。

2024/06/17
未成年同士の性行為

未成年同士の性行為で不同意性交等罪になる?未成年は逮捕される?

未成年同士の性交でも相手に同意がなければ不同意性交等罪に当然、問われます。また、相手の年齢や相手との…

2024/06/17
64088168

カップル・夫婦でも同意がなければ不同意性交等罪になる?同性カップルの場合は?

恋人・夫婦なのだから、同意を得ることなくいつでも性行為をしても問題ないというのは間違いです。恋人同士…

2024/06/17
その他の記事をみる
刑事事件でお困りの方へ
無料相談予約をご希望される方はこちら
24時間365日いつでも相談予約受付中 0120-204-911

※ 無料相談の対象は警察が介入した事件の加害者側です。警察未介入のご相談は有料となります。