交通事故・刑事事件に加えて借金問題・労働問題の対応を本格化しています。

全国24時間 0120-431-911
  1. »
  2. »
  3. »
  4. 覚醒剤の示談率

覚醒剤の示談率

覚醒剤事件には罰金と懲役刑が併科された事例が含まれるため、確率の合計が100%を超えます

示談なし
80%
8件/10件
示談あり
20%
2件/ 10件
解決実績10件中
示談なし 工事現場での犯行

懲役3年執行猶予4年

  • 覚醒剤
  • 窃盗
  • 住居・建造物侵入
実例の一部を掲載
示談あり 自室での犯行

懲役1年6か月執行猶予3年

  • 児童ポルノ
  • 淫行
  • 大麻
  • 覚醒剤
  • 略取/誘拐
示談あり 駐車場での犯行

懲役1年6か月執行猶予3年

  • 覚醒剤
  • 傷害
実例の一部を掲載

覚醒剤の実績を統計でみる

コラム

覚醒剤取締法違反の容疑で逮捕|所持、譲渡、密売への捜査とは

  • #覚醒剤

覚醒剤で逮捕されたとき、逮捕後の流れはどうなるのか、どのような刑罰が待っているのか、大きな不安を感じ…

2021/05/28

覚醒剤取締法違反で有罪になったら懲役何年?|逮捕のきっかけは?

  • #覚醒剤

覚醒剤取締法違反で有罪となる人は後を絶ちません。しかも、覚醒剤は非常に依存性が高く、何度も懲役刑を言…

2021/06/03
刑事事件でお困りの方へ
無料相談予約をご希望される方はこちら
24時間365日いつでも相談予約受付中 0120-431-911
※ 新型コロナ感染予防の取組(来所相談ご希望の方へ)

※ 無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。警察未介入のご相談は有料となります。